まるげん・まるたかとは?

知りたい?



極秘情報ですので、心臓の悪い方は読まないでください。
(意地の悪い人も)




ここだけの話。
一言でいえば

宇宙で唯一の、うずわが食べられる店。
宇宙一伊東の地魚を愛している、お魚博士の店です。


うずわとは?
それは
泣く子も黙る
この世で一番の高級魚です(嘘です)(ある意味ほんとです)(どっちなんだ)

うずわってこんな魚です


うきわ?ゆびわ?やだわ?
いえいえ、うずわです。
その正体は・・・!?



そう、この青い魚が「うずわ」です。
鮮度がよくないと残念なことになる魚なので、めったに人に食べさせようとはしない魚。
黒潮一本釣り漁師と、ごく一部の地元関係者たちが自分たちだけで楽しむ魚。
留田(とまた)地区の伝統食。由緒ある食べ物。
要するに、魅惑的やっかいな魚。
でも、これをあえて店でお客さんに出そうという奇特な店がありまして、それがまるげんなのですが、
期待してこられると店長が緊張しちゃうので
内緒にしといたほうがいいみたいです。

ここまでくると気になるのはお値段ですが...

禁断のうずわ定食。  
希望価格1,280万!


のところ、熱海ではなくうっかり伊東に来てしまった人のために提供している本当の価格・・・
知りたい衝動が抑えられない方はこちら

これだけ高いものなので、あのアイーンシュタインも悩んだ難しい食べ方があります。




冥途の土産に一度は食べたい
都会では味わうことのできない。
噂の超ローカル漁師めし!  
でも、
食べるも食べないもあなた次第

そんなことはないはずですが、食べたくなってしまった人にお店の情報をお教えします。
IQ200の人ならたどり着けます。



まるげん



場所:伊東
電話:電話線切れてます。
時間:漁から帰ってきてから、巨人の試合が終わるまで


まるたか


場所:まるげんの近く 電話:ねこが上で寝ているのでとれません
営業時間:人が来てから帰るまで

こんな情報じゃわからないというあなたに特別に詳しく書いたものを用意しました。下のリンクから読むことができます。

指の衝動が抑えられない方はこちら