実は、マジメさん、、、

楽味家には、コイツがいるのをご存知!?

さらに、寄ってみますと、、、


こ、怖い…それもそのはず、
楽味家での愛称は海のヤンキー

ことその名は、、、



『やっぱた』です。地方によっては・・・「さびたち」・「スミヤキ」・「ガランチョ」、そして、鋭い歯を持つ肉食性の魚で、縄を切るほど鋭い歯を持つことから“ナワキリ”とも呼ばれているのだとか。

普段は、温帯から熱帯に広く生息し、普段は150メートル以上の深海に棲むお魚です。
写真のとおり、見た目はなんだかグロテスクです。
よく⁉顔は強面だけど根は良い人ではありませんが、このやっぱたも、、、


刺身にしますと、真っ黒な魚体に隠れて、こんなキレイな身肌なんですよね(^O^)


そして、ワサビ醤油で食べるも良しですが
おススメは、太陽を浴びたフレッシュな「橙」を緑色のうちに搾って、たっぷりのダシと特製しょう油を合わせた逸品 『自家製橙ポン酢』​と一緒に、、、



最後にコチラの写真でお別れ、、、









夜露死苦‼