どんなお「アジ」がお好みですか!?

こんばんは(^^)♪♪

本日は、楽味家にご来店なされた小さなお客様が、

こんな歌を唄っていました、、、


む~すんで、ひ~らい~て♪

てをうって、む~すんで~♪


そこで、、、

こちらのお魚をご紹介★



伊豆と言えばの『アジ』


でございます。

まずは、その名前の由来から「が良いから“アジ”」や、魚が群がり集まることをあちと言い、この言葉が転じて「アジ」となったと諸説あるそうです。

さらに、漢字で書きますと魚偏に「参」。
これは、アジの美味しくなるのが旧暦の3月で、数字の「参」が使われたというものや、おいしくて「参って」しまうというものもあり、、、
そして、漢字にも「参」には、多くのものが入り交じるという意味があり、群集する魚であるからという説。にとあるそうです。


そんな「鰺」をまるげんでは、こんなかたちで・・・


THE・朝ご飯‼定番『アジの干物』


その厚さは、(ほぼ)1ミリの『あじのたたき』


そ・し・て、

ご飯のおかずにも、ビールのお供にもの・・・



そうなんです!!


ひらいて?たたいて(うって)?あげてみて?♪♪


ちょっと、無理がありますが・・・

さぁ、召しあがれ(^_-)-☆


RSS 2.0 Login