梅雨よりも、梅〇!?

こんばんは!(^^)!

うずわ屋のまるげんです。

とあるテーブルから聞こえてきました聞き慣れない英単語が、、、


Plum wine


そもそも、 Plum wineとは??



が原料となります…

“梅酒”のことのです。知らなかったorz

そこで、まるげんにてlineupされてます梅酒が・・・


『蔵元 純米梅酒』
高品質な南高梅を日本酒に漬けた無添加の本格梅酒です。味わいは、まろやかですっきりとしたのみ口に仕上がったの梅酒なのです。


『無添加 上等梅酒』
厳選された梅実をじっくりと焼酎に漬け込み熟成(一年以上)させ、蜂蜜やブランデー等をアクセントとして加え、やわらかく上品でふくよかな甘さの梅酒となっております。


『緑茶梅酒』
紀州和歌山産の南高梅を使用して漬け込んだ梅酒に、日本の伝統的茶葉である「緑茶」を加えることで、緑茶のさわやかな渋みと梅酒独特の梅の香りと甘さ、南高梅由来の酸味が味わえる色鮮やかな梅酒に!!


さて、まるげんにて人気のある3つ梅酒は、

水割り  =with water
ソーダ割り=with soda
ロック  =on the rock と可能で、

どの飲み方でもそして、梅酒は美容と健康にとっても良いらしく、疲労回復にも効果的なのです。仕事終わりに癒しの一杯にと、まるげんでお客様の日頃の疲れを吹き飛ばしちゃって下さい。

ちなみに、Plum wineを教えてくれたのは、外国から来たお客様。ですので、時折英語を交えてみました。

それでは~~


RSS 2.0 Login