やめられない、止まらない!!

こんばんは!(^^)!

うずわ屋のまるげんです。

本日は、9月19日(第三月曜日)は・・・


敬老の日でも、あるのですが、

こんな日であるのです・・・


海老の日


これは、

海老が長いひげを持ち、腰の曲がった姿が老人の相に似ていることから、敬老の日に海老を食べ、高齢者の方々に感謝と敬意を表し、末永い健康と長寿をお祝いする日にしたいという新しい食文化を提案し、毎味水産が制定したそうです。


そこで、本日ご紹介致しますのは・・・







冥土の土産に??


『万歳エビの唐揚げ』なんとも名前からしてハッピーなネーミング。
元々の名前は“オオ〇〇〇〇エビ”といい、体長は約5cmほどなのですが、長大な〇〇〇と脚を持っていて、全ての体長は20cmに達するエビなのです。
静岡県などでは、深海漁の網に掛かるために昔から食べられてきたそうで、味噌汁の材料にすると強い旨み(出汁)も出て、根強い人気がございます。

それをまるげんでは、お味噌汁ではなく、秘伝の衣に身を纏った唐揚げに大変身させてしまうのです。しかも、殻ごとバリバリと食べれてしまいます全身を食べれますので、たんぱく質やカルシウムも摂取でき、栄養面でもまさに、万歳なエビなのです。こちらの万歳エビには、、、 ビールやハイボールをオススメ‼


提供されて見た瞬間、一口食べた瞬間にと、思わず・・・

(/・ω・)/『バンザーーイ』

と、してしまうかも( *´艸`)



本日も最後までお付き合い頂き、誠に有難うございます。

それでは~~


RSS 2.0 Login