は〇ぺ〇と言えば、どっち??

こんばんは!(^^)!

いきなりですが、』と『と言えば、、、

皆さまはどんなものイメージされますか??



にと、さまざまなに想像される方が多いのではないでしょうか。

ちなみに、私の場合は?






これを見て・・・????なんて方、多いのはないでしょうか。
すこーしご説明ますと、「はんぺん」と言えば、白身魚のすり身に卵白や山芋などを混ぜた「白はんぺん」 が皆さまもご想像するかと思いますが、静岡県の焼津市を中心とする静岡県中部では「はんぺん」と言えば 「黒はんぺん」のことを指すのです。この黒はんぺんの原料は、サバやイワシとしており(だから色が黒い!?)、白はんぺんよりも魚のうまみがたっぷり濃厚で、魚丸ごと骨まで練りこんで作られているため、カルシウム・ミネラル・鉄分・ ビタミン・DHAやEPAなど栄養もたっぷり豊富に含まれたものなのです★ちなみに、、、


なかんじです。黒っ‼


そして、楽味家でのご提供の黒はんぺんは、、、



“焼き黒はんぺん”生姜醤油やわさび醤油でお召し上がることが多いのですが、
まるげん流は『〇△×◇ソース』をかけて食べるべし!!


そして、焼き黒はんぺん以外にも、サックサクの『ハンペンフライ』もまるげんではご提供。

ビール・酒のおつまみはもちろん、ご飯のおかずにもピッタリ(^^)v
地元焼津はもちろんのこと(学校の給食にも登場することも!?)静岡県民はみんな大好きな黒はんぺん、まだお試しでないのでならば、是非是非お召し上がりを。。。


RSS 2.0 Login