にた者同士??

こんばんは!(^^)!
いきなりですが、「世界には自分のそっくりさんが3人はいる」なんて事を聞いた事あります。
はたして、本当にいるですかねぇ??実際に自分自身出会ったことないので、どうなのでしょうか(?_?)


実は、お魚の世界でもそっくりさんがいるのをご存知でしょうか。
本日は、そんな一部をご紹介致します。

まずは、、、


クロマグロ
言わずと知れた、お魚界のスーパースター。



“コシナガ”と呼ばれるお魚で、
大きくなっても1メートル前後と小型のマグロ属なのです。
(ちなみに、クロマグロは3mで400㌔以上になるものも。。。)


実際の大きさを見ると一目瞭然と思いますが、写真だと確かに似ていますね。
しかし、胸鰭の部分をよーく見ますと、その長さにかすかな違いがわかりますでしょうか。んーーーっ、難しい(+o+)


その他にも、こんなに似ているお魚たちが、、、



(左/クロダイ・右/キチヌ)
うーん、これなら何とか分かりそう・・・



こちらは、(左/イボダイ・右/マルイボダイ)
これは、全然わかりません(T_T)


もちろん、まるげんにも“にた”お魚がございまーす。

そ・れ・は、、、



『金目鯛の黒潮煮』でございます。その他にも、地鯖の黒潮煮もありますよーー





ツッコミが入らないうちに


…ε=(; ̄□ ̄)