楽味家まるげん店長のつぶやき

おさかなとお店のことしか話さないブログ

違いがわかる“人間”に…

こんばんは!(^^)!

うずわ屋のまるげんです。

本日は、こんなお魚がまるげんに参りました。

皆さま、お分かりになりますでしょうか??



簡単×②「ブリ」でしょ‼なんて、お答えの方いらっしゃるのでないでしょうか。





残念、不正解!!




正解は、、、


ヒラマサというお魚でした!!


でも、確かにブリに見えますし、似ている気がする…

それもそのはず、ヒラマサは、アジ科ブリ属の一種で、“ブリ”、“カンパチ”と共に、ブリ御三家やブリ三兄弟などと呼ばれているお魚なのです。



左の写真がブリ、右の写真がカンパチになります。これにヒラマサを比べると、、、





????


うーん、難しい(*_*;


ちなみに、ヒラマサくんはブリやカンパチに比べて3種の中で知名度は低くく、獲れる漁獲量も少ないとの事や、独特の風味があり、身締まりも良く、最も脂肪が少なくさっぱりしたお魚で、ブリよりも高級魚としても扱われいるそうです。



また、こちらのヒラマサくんですが、こんな異名も、、、


青背の貴公子



カッコいい~~(*'▽')

この機会に、是非ご賞味あれ!!

それでは~~


RSS 2.0 Login