楽味家まるげん店長のつぶやき

おさかなとお店のことしか話さないブログ

スーパーで貴重なやつ!?

こんばんは!(^^)!

うずわ屋のまるげんです。

本日は、こんな一枚の写真からのスタート‼



・・・・!?



です!!

そもそも、酒盗とは?? 日本古来からの「魚(うお)ホルモン」と言える魚介の内臓を使った食品の文化。牛や豚・鳥のホルモンと比べると、脂肪分がほぼゼロであり、魚介のホルモンを使った食品の一つ酒盗は、〇〇〇など魚の胃を熟成させる食品で、約300年前から食されていた記録などもあるのです。それを楽味家では、うずわを使いご提供、うまみがぎゅ~っと詰まっており、まさに「うまみ成分の宝庫や~」日本、、、いや世界でここだけの幻の逸品なのです!!


口に入れ、このコリコリとした歯ごたえと、コレを一緒に、、、 塩辛などとは違った味わいに・・・堪らない珍味でございます。



そのほかにも、まだまだと珍味を御用意している楽味家まるげん

これらのものは全て自家製 。ここだけでしか味わえないもの、是非是非ご堪能下さいませ(^^)v


ちなみに、名前のこの“酒盗”の漢字が当てられている由来は、「肴にすると盗まれるように酒がなくなる」や「酒を盗みたくなるほど旨い」と言われているそうです。

それでは~~~


RSS 2.0 Login