本日は、月曜日ですが、、、


こんな言葉をご存知??『磯の鮑(あわび)の片思い』
意味:鮑の貝殻が片方にしかないことに似せて、自分の片思いを、 洒落ていう言葉だそうです。

しかし、コチラの言葉はまるげん流、、、



・・・そうです。



皆さまご存知でしょうか??サザエには“角があるもの”と“無いもの”がいるのを。

これは、波が強く激しいところで流されない為に角が成長しているです!!

逆に、波の小さなところでは角がなく丸いのです!!

地域でいいますと、太平洋等では角ありが多く、瀬戸内海などでは角なしが多いそうです。


ちなみに、サザエを漢字で書くと『栄螺』となります。

名前の由来は、「ささ」が小さい、「え」が家をで「小さい家」を見立てた意味との事です。

また、サザエの栄養には目に良いといわれるビタミンB1やB2、アミノ酸・鉄分などがたくさん含まれているのです。

つぼ焼きにしたサザエ、キモまで食べられる大人の味覚です!!

「身を食べてもよし!」「キモを食べるもよし!」「香りを楽しむのもよし!」と③回お楽しみ★★★



コイツと一緒でさらに、大人の味覚(^_-)-☆